【漫画】ぬけぬけと男でいよう2巻 ネタバレと感想 13〜15話

こんにちは♩みさきです。
『ぬけぬけと男でいよう』を読みました♩

僕はずっと不倫をしている・・・妻にはバレずに隠れてちゃんとできているはずだった、あの日まではそう思っていた・・・

<スポンサーリンク>

妻のほかに「彼女」が2人!?ストーカーと化していく萌美、そして妻には浮気男の影が…。そんなわけ(どんなわけ!?)でおバカな十布(トヌノ)はよせばいいのに社内の女・摩夕(マユウ)に手を出してしまい…!!第3の女の参戦で事態はますますヒートアップ!衝撃の不倫エロス&コメディ第2幕!!

ネタバレが嫌いな方は本編へどうぞ!1巻無料で読めます♩

⇨漫画『ぬけぬけと男でいよう』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「ぬけぬけと男でいよう」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

【漫画】ぬけぬけと男でいよう ネタバレ第十三話 plague

▶︎「ぬけぬけと男でいよう」前回のあらすじ

萌実が女優になるといって妻のいる劇団に入った

絶対いわないから、迷惑をかけないから、絶対気づかれないからという萌実

俺の脳裏には妻と橘香とこの女の練習姿・・もうなにも考えたくない

気づけば摩夕に電話していた

こんなとき摩夕の存在は本当に癒しだ

どうやら料理中だったらしい、意外と女の子らしい部分もある

今度の月曜手料理をふるまってくれるらしい

今から家に帰る僕は既に月曜の予定を楽しみにしている

そのうきうきからか家に帰って珍しく妻とワインを飲んだ

妻は僕がやさしいと疑っていた

すると妻は劇団員の愚痴をいいはじめた

なんか妻に対して失礼なことをいう男がいるらしい

すると妻は違うといった、その人は男ではなく新人「女」だと

僕はこの瞬間顔面蒼白となったことだろう

あの女、なにがバレない、迷惑かけない、気づかれないだ!!

【漫画】ぬけぬけと男でいよう ネタバレ 第十四話 funeral

劇団の練習中、妻が萌実の露出の高い服装を注意する

そこへ橘香が萌実を指差して「臭い」という

妻がその臭いで萌実が僕の浮気相手だと気づき・・・

そこで目が覚めた

汗がひどい、なんという悪夢だ・・・

あぁこんなときは摩夕に会いたい

早く月曜日になってほしい

今日も家には早くかえった

よし、今日は橘香とお風呂に一緒にはいればそれだけで僕は幸せだ

僕は橘香をお風呂にさそった

僕は予想などしていなかった、まさか橘香が「ヤダ」というなんて・・・

橘香は「女の子だから男の人とお風呂にはいってはいけない、だからもうパパとははいらない」といった。

まさか妻はそんな入れ知恵までして橘香と僕の時間を奪おうというのか!?

すると妻はこれは自分ではなく、劇団の失礼な新人女がふきこんだのだといった

萌実・・・

橘香は「もいちゃん」と呼んでいるらしい・・・

このままじゃヤバイ・・・

【漫画】ぬけぬけと男でいよう ネタバレ 第十五話 force

女優になりたいからと妻と同じ劇団にはいった萌実

よく考えたらそんなのはじめからウソだろう

本当に女優になりたい女がなにが楽しくて不倫相手の妻がいる劇団にはいる!?

アイツの目的ははじめから妻と橘香に近づくことだったのだろう

早くなんとか辞めさせないと何がおこるかわからない

でも練習が忙しいからと萌実は僕と会う時間をつくってくれない

しょうがないからこんなことはしたくないけど

僕はこっそり劇団まできてしまった

コソコソしながら外から中をみる

萌実はすぐにみつかった、でもその姿をみると意外だった

萌実は新人らしく一生懸命雑用をひたすらこなしていた

もっと妻に対してライバル意識をぎらぎらさせているかとも思ったが

そんな様子は感じない?

しかしだからといってこのまま妻と橘香に接触されるのは心臓がいくつあってももたない

練習中の妻と橘香もみえた

結婚前の妻はかわいくて、なんでも許してくれそうな女にみえた

でも結婚してそれが間違いだったときづく

だから妻に対する僕の愛情というものは希薄なものだ

かといって今芝居の練習中に他の男に触られる妻をみると

不倫をしているようにしか感じない

その妻を今触っている人物、もしかしてアイツがあの交換日記の相手ではないか!?

あの男、僕の橘香とも楽しそうにして・・・ムカツク

そのときだった、ドスンと人が倒れた

倒れたのは萌実だった・・・【漫画】ぬけぬけと男でいよう13~15話 感想

萌実怖いな!!どんどんこの家族に近づいている感が。

主人公の立場からすれば毎日気が気じゃないでしょうね。

しかも娘にも影響がでてしまって・・・ちなみにこの主人公死ぬときは浴槽で橘香に見守られながら死にたいらしいです笑。

この親ばか感がまた面白いですね。

そして萌実と妻と娘のことが気になりすぎていよいよ劇団にまでコソコソいくようになりました。

残念な主人公です。こうなったのは全て己のせいですけどね。

さて女の私としても正直萌実の考えていることはよくわかりません。

なんでこの男にそんなにこだわるのか自体わからないからなー。

あんまりそんな雰囲気ないけど家族崩壊でも狙っているのか?それともこれは自分をすてようとしている主人公への復讐なのか??

奥さんに負けられないって勝ち負けの問題なのかな、こうゆうのは・・・

私がこの萌実の気持ちを理解できる日はこの先もずっとこない気がします。

⇨漫画『ぬけぬけと男でいよう』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「ぬけぬけと男でいよう」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンからのアクセスは【BookLive!】がオススメです

▶︎「ぬけぬけと男でいよう」ネタバレ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。