【漫画】ガールメイキル  ネタバレと感想②

こんにちは♩みさきです。
『ガールメイキル』を読みました♩

ごくごく普通に暮らす青年、五本木の前に現れたのは若干15歳の少女殺し屋の芽衣だった・・・

ガールメイキル

平凡な青年・五本木が偶然、同居することになった15歳の美少女・芽衣は、マフィアに属する冷酷な殺し屋だった。五本木は芽衣を恐れつつも、彼女を守りたいと願うようになる。そして芽衣もまた、家庭的な雰囲気の五本木になついていく。しかし、運命は彼らを無慈悲にもてあそぶ…。板倉梓が描く待望のダーク・サスペンス!!

なんと!今なら1巻無料で読めちゃうのでネタバレを読む前に是非本編をチェックしてくださいね!

⇨漫画『ガールメイキル』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「ガールメイキル」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンからのアクセスは【BookLive!】がオススメです

【漫画】ガールメイキル ネタバレ帰郷②

▶︎前回のネタバレ

ごくごく普通の青年である俺、五本木 アキ

今日朝なにやら騒がしくて目を覚ますと

昨日映画館でみかけた少女がなぜか目の前に立っています。

この状況だれか説明してください。

すると俺の住み込み先&職場先のオーナー目黒さんがやってきた

昨日少女と一緒だった兄妹と思われる2人の人物もつれて・・・

どうやらこの人たち目黒さんの知り合いらしい

そして今日からこの部屋で俺と一緒に暮らすからよろしくとのこと

突然のできごとに頭がついていかず

ついポカーンとしてしまう。

とりあえず彼らの引越しを手伝いながらの自己紹介

おねぇ言葉を使う男が三里 桂

おねえさんと思われるのが 留華

そして少女の名前は芽衣

じつは兄妹かとおもっていたら3人とも兄妹ではないらしい

芽衣の荷物はぬいぐるみなどかわいいものばかりで

つい見ているだけで和んでくる

 

三人ともいい人たちでなんとかやっていけそうだ

引越しの荷物を片付けてからは3人で夕飯を食べに行くことに・・・

人気のない道を歩いていると

突然桂が「伏せなさい!!」と声をあげ

ジャケットから拳銃をとりだし数発

芽衣と留華はその言葉に瞬時に反応し伏せている

ただ俺はといえば突然の怒声と拳銃にビビリ硬直

その後、桂はこちらに攻撃してきた相手を

数発の弾丸で始末した模様

俺は腰がぬけてへたりこんでしまった

桂・・・こいつって・・・

⇨漫画『ガールメイキル』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「ガールメイキル」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンからのアクセスは【BookLive!】がオススメです

【漫画】ガールメイキル 帰郷② 感想

癒し系姉妹(兄妹)がやってきましたー。一緒に住むなんて普通の少女マンガだったら即恋愛フラグがたつところですが、けっリア充なんてみていられるかという皆様ご安心を。恋愛フラグではなく殺人フラグがたちました。

ちなみに桂姉さんはいざというときはオネェ言葉ではなく男性言葉になっています。芸能人でオネェ言葉を使う皆様もたまにテレビで切れているときとか戻りますよね。あぁゆうシーンけっこう好きです。この女→男のギャップ感がたまらない。なんか声もドスのきいた声に変わったりしますよね。ということは普段それだけ頑張って作っているという努力のたまもの。桂姉さんの声は漫画なんで想像するしかないけど、私の中ではやっぱいざというときはドスのきいた声に変わります。

さて次回は桂たちの正体について・・・

⇨漫画『ガールメイキル』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「ガールメイキル」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンからのアクセスは【BookLive!】がオススメです

▶︎ガールメイキル ネタバレ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です