【漫画】バンビーノ! 第7話〜第9話 ネタバレと結末

こんにちは♩みさきです。
『バンビ~ノ!』を読みました♩

調理師免許をもつ大学生の省吾の夢は恋人と店をもつこと、ある日バイト先のオーナーの紹介で東京にある人気イタリアンレストランにて見習いとして働くことになり・・・

▶︎前回のあらすじ

バンビ~ノ!

一流のシェフ目指して、福岡から東京・六本木の人気レストラン「バッカナーレ」にヘルプとして入店した伴省吾。彼が華やかなフロアの最奥で見たものは、チームの各員が鎬を削る調理場と言う名の「戦場」だった!腕に覚えはあった省吾だったが、超人気店のペースに全くついていけず、皿洗いに回され、バンビーノ(ガキンチョ)呼ばわりされて…!?経営者、料理人、給仕、客…バッカナーレに関わる様々な人々のドラマと省吾の成長を描く、イタリアン料理人成り上がりストーリー!!

なんと!今なら1巻から4巻まで無料で読めちゃうのでネタバレを読む前に是非本編をチェックしてくださいね!

⇨漫画『バンビ~ノ!』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「バンビーノ!」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンからのアクセスは【BookLive!】がオススメです

【漫画】バンビーノ! 第7話ネタバレ【ズブッチャーレ(皮をむく)】

忙しい厨房の中、包丁で手を切った省吾
まだやれると病院にいくことを拒む省吾をあすかはビンタし
病院へ行けと一言
そして省吾は病院にいきました

一生懸命全力をつくしてもなかなか進歩しない自分
そんなときに恋人恵理から励ましのメールを読み
省吾はつい涙を流してしまいます
・・もう九州に帰るか。

そのとき診察室によばれました
省吾の指はちょっと骨がみえるけどかすり傷だということ
すると担当の医師からほかの料理人たちもよく火傷や腰痛で
この病院に来ていることをききます

例えばあすかがよく腱鞘炎でくるが自分がいなきゃ店がまわらないと鎮静剤だけですぐ仕事に戻るということも
それをきいて再び省吾は奮起します

自分はまだ半人前でいい、足でまといでもいい、でも最前線にたちたい
負けたくない!と・・・

省吾は急いで店へもどりました
俺はまだまだいける!!

バンビ~ノ! 第7話感想

さすがの省吾も今回ズドンと落ち込んだみたいですね。

そしてそんな時、愛しの恋人からの励ましメールなんてみちゃった日にゃ、もう九州帰りたいと思って当然です。

ただ今回もあすかというか患者のプライバシーを全面無視してくれた(笑)医師のおかげもあり、電話で恋人の声をきいただけでまたがんばろうと思えたようです。よかったよかった。

これで九州かえるともう漫画としてなにも得るものがなくおわってしまいますからね・・・今回久しぶりに省吾の元バイト先オーナーシェフの進さんと恋人あすか(進さんの店で働いている)の省吾について語るシーンもありました。
進さんはやっぱり省吾のためを思ってかわいい子を旅にだしたのですね。ましてや調理師免許をもっているというだけで己の力量を過信し恋人とこのまま将来、店をもちたいといってやがる、まだまだ人間としても料理人としても経験が浅い省吾のことをここまで考えてくれるなんてすばらしすぎる方ですね。

省吾、進さんや恵理ちゃんのためにもちゃんと先輩に反発しすぎずにこれから学んでいってよ!!それに君が途中でやめると君に15口かけた料理長泣いちゃうよ笑。というわけでまた次回につづきます。

⇨漫画『バンビ~ノ!』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「バンビ~ノ!」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンからのアクセスは【BookLive!】がオススメです

【漫画】バンビーノ! 第8話ネタバレ【ジョルノ ディ キウズーラ(定休日)】

今日は「トラットリア バッカナーレ」の定休日
省吾からすればここにきて初めての休みです

とりあえずブラブラと東京の街にでる省吾
すごい人ごみです。

結局人ごみにうんざりし、店にもどり(省吾は店に住み込み)
ソファで横になります

するとなにやら厨房からガサガサという音が・・・
もしかして泥棒か!?
省吾はゴルフバットを握り慎重に厨房へ向かいます

厨房の扉をあけるとそこにいたのは
副料理長の桑原さん(たぶん若い)でした

休日だけど明日のための食材チェックをしているとのことでした
するとそこへ今度は与那嶺さんが女性をつれて登場
皆でパスタをつくってたべることに・・・

与那嶺さんの手伝いをする省吾に与那嶺さんは桑原さんについて話します
桑原さんは独立を薦められていることを断ってまで
この店で副料理長をやっていること
それは桑原さん自身が料理長から学びたいことが
まだまだあるから

しかし桑原さんのおかげで実質この店は回っているということ
そのとき省吾は思いました
いつか独立をすることを頭にいれている

桑原さんにとってこの店はすでに自分の店同様なのだと
省吾もいつかは独立を夢みています
ただ既にこの人は省吾のはるか先をいっている人であるということを・・・

バンビ~ノ! 第8話感想

前半は省吾のぱっとしない休日でした。
ただごみごみの東京でいっぱい500円のラーメンをたべ、俺はせっかくの休日になにをしてるんだという思いで結局部屋にかえり即うたたねと・・・なんだこのページの無駄さ(笑)
こっちが「省吾なに無駄なことをしているんだ!!」とつっこみたいわ、この残念な主人公!しかし後半はそのまま終了せず、すこし他の従業員もでてきましたからよかったです。

まだどんな人物達か深いところまではわかりませんが与那嶺さんも桑原さんも少なくとも香取よりは人としてちゃんとしてそうです。やっぱ嫌な先輩、怖い先輩ばかりでなく、かっちょええと思える先輩も必要な存在ですよね。良き先輩の背中をみて省吾にはすくすくと育ってもらいたいものです。

⇨漫画『バンビ~ノ!』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「バンビーノ!」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンからのアクセスは【BookLive!】がオススメです

【漫画】バンビーノ! 第9話ネタバレ【マンテカーレ(こねる)】

 

先日包丁で指を切ってしまった省吾
ようやく指が回復してきました。

そして今日こそは!!と意気込み十分で厨房へむかいます
副料理長である桑原さんがいつも決定するランチメニュー

パスタは全部で6種類
イタリア語はまだ苦手な省吾は日本語で読み方を書いたメモを
目に届くところにはり混乱しないよう工夫します

そしてランチタイムがスタートしました
洗い物、皿だし、食材準備!!

省吾はきびきびと動きます
相変わらす香取は省吾に厳しいですが
今の省吾に悔しがっている暇はありません

ランチタイム終了後・・・
省吾は今日もだめだったと反省していました

すると副料理長の桑原さんが省吾に一言
「この調子でがんばれよ」
その一言だけで省吾はまた自信を取り戻すことができました

その光景をみていた妹尾という見習い従業員
桑原さんに褒められた省吾に調子にのるなといってきて・・・

バンビ~ノ! 第9話感想

 

なかなか省吾がんばってるじゃないですか~。なれないイタリア語もなんとか仕事が回るように工夫したりしてちょっと主人公の中途半端な仕事ぶりにイライラしていましたがようやく好感触になりました。

あいかわらずムカツク香取にもちゃんと我慢するようになって・・・大人になりました。まぁまだ大学生だしね。若いもんね。それでも止まっている暇なんてないんだよ。

頑張って止まらず走り続ければこの調子なら香取の上に立つ日も近いんだからさ。そして今回はなんといっても桑原副料理長!!かっこいいな~このさりげなく褒める感!忙しい中でもちゃんと省吾のことみていてくれるんですねぇ。

こんな上司がほしいベスト3にはいりそうな方です。メガネのイケメン、将来有望、彼女はいるんですか?ときいてみたいとこです笑。

さて省吾、料理長にも副料理長にも気にいられるということは周りにまたまた敵を作ることとなったみたいですね。

妹尾という見習い、見習いという省吾と立場がほぼ同じだからこそ省吾に対する嫉妬心は人一倍な気がします。これが省吾がもし女で周りが女ばかりの世界だったら省吾はとっくに九州帰りそうですね。

でも省吾、君は男だからきっとだいじょうぶさ!今後も全員見返す気でがんばれ!!

⇨漫画『バンビ~ノ!』はこちらからどうぞ

※クリックしてトップ画面の検索窓に「バンビーノ!」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンからのアクセスは【BookLive!】がオススメです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です