家なき人~貧困主婦~のネタバレ!結末はどうなる!?

こんにちは♩みさきです。
『家なき人~貧困主婦~』を読みました。

家がなくネットカフェで暮らす人々のことを「ネットカフェ難民」と呼ばれています。イメージとしては若者や中年ホームレスのイメージですが中には主婦もいたりして…実話をもとにしたストーリーな女たちより「家なき人~貧困主婦~」のネタバレを結末ご紹介します!

家なき人〜貧困主婦〜

<スポンサーリンク>

この先ネタバレもあります♩
先に無料本編を楽しみたい方はクリックしてくださいね!

⇨漫画『家なき人~貧困主婦~』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「家なき人」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

家なき人~貧困主婦~のあらすじは?(ネタバレあり)

夫の暴力、借金から逃げてきた主婦・山下恵子32歳は東京の街を歩いていました。

住むところも、頼れる人も、仕事もなにもありません。

お金もほんのわずか。そんな恵子が出会ったのは香というネットカフェに住みながら日雇い労働をして暮らす女性。

香から安く泊まるコツや派遣の登録方法などを教えてもらいネットカフェ生活を始める恵子、果たしてその実態とは!?

家なき人~貧困主婦~のネタバレの結末感想

なかなか面白く読めました。

なんとかその日暮らしはできても抜け出せるほど稼ぐのは厳しい世界です。

主人公の恵子がよかったのは、この暮らしをずっとはできない、ほかに方法は?と考えはじめたことです。

それはまだ恵子がこの生活に染まってないからできたことでした。

とりあえず最後にはその生活を抜け出し、仕事も家もあるようでよかったです。

⇨漫画『家なき人~貧困主婦~』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「家なき人」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする