恋は雨上がりのように 4話 ネタバレと無料情報

こんにちは♩みさきです。

漫画『恋は雨上がりのように』4話のネタバレです。

恋は雨上がりのように

▶︎『恋は雨上がりのように』第3話のネタバレ

『恋は雨上がりのように』4話 ネタバレと感想

クラスメイトの吉澤があきらと仲良くなろうとファミレスで働くようになった。

それでも特に変わることなくいつも通りに仕事をするあきら。

まだお客も少ない時間帯で、あきらはお客様が携帯を忘れていったことに気付く。

店長が慌てて外に出るが、そのお客様は自転車で去っていく所だった。

さすがに追いつけないからと携帯を持って店に戻ろうとする店長から、あきらは携帯を取って走って追いかける事にする。

幸い信号で止まったおかげでお客様には追いついて、携帯も無事に渡せた。

店長もその足の速さは知らなかったので褒め称えたが、帰ってきたあきらは足を痛めてしまってその場に倒れ込んでしまう。

ようやく物語が動き始めた感じがする4話目です。

今まで明確に語られていなかったあきらの部活に関する情報が出てきました。

やっぱり足の怪我が原因で部活を辞めていたようです。

それなのに走ってお客様を追いかけるというのは、働き者っていうよりかは店長に良い所を見せたいって心理っぽかったですね。

少し走っただけなのに歩けなくなるほどに痛むってことは、足の怪我はかなり重症なはずなんですよ。

第一走れるなら部活を辞めなくて良かったわけですから。

それをわかってて無茶をする辺りが、恋する乙女って感じで良かったです。

店長が車で病院へと連れて行く所で終わったので、ここから店長があきらの怪我の事を知ってどうなるのかっていうのが気になりますね。

いよいよ2人の関係に進展があるかもと思うとドキドキするので、ぜひとも読んでみてください!

⇨『恋は雨上がりのように』無料試し読みはこちらから
(リンク先で「恋は雨上がり」で検索してください)

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする