監禁嬢ネタバレ結末【1巻2・3・4話】家に帰ることはできるのか!?

監禁嬢ネタバレ結末【1巻2・3・4話】家に帰ることはできるのか!?

見知らぬ女に全裸で監禁されるという衝撃の始まりの「監禁嬢」、岩野は脱出して妻子のもとに無事に帰れるのでしょうか?

なぜか「監獄嬢」と勘違いしてる方が多いことにびっくりです(笑)

→監禁嬢の1巻1話のあらすじ

監禁嬢 1

⇨漫画【監禁嬢】無料試し読み
(サイト内の検索で「監禁嬢」と入力して検索!)

⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

監禁嬢(1巻第2話)のネタバレあらすじと結末

カコの次なる作戦は?

妻子に手を出さないと約束させてカコは部屋をでていきます。

しかし小さな声で

「今はまだ・・ね」

といっていた声は岩野には聞こえていませんでした。

そのころ岩野の学校では岩野は風邪で休みとなっていました。

岩野の生徒であり岩野のことが好きな麻希は他の先生たちの会話で岩野が実は行方不明になっていることを知ってしまいます。

そんなときカコが麻希の前に現れ

「麻希ちゃんにあげる。大好きな先生ぜんぶ、お前のモンだよ」

甘い誘惑、そして麻希は岩野のもとへ駆けつけます。

岩野がほしい麻希

麻希が現れ驚く岩野、なんと開口一番麻希は

「つきあってください」

と岩野に抱きつきます!

まさに

「は?」

としか思えない岩野。

この状況をみてなんでそんなことがいえるんだ??

カコは真紀に「岩野をオトセ」といっていました。

カコにいわれなくても独占欲が強い麻希にとっては先生を自分のものにできるならとその後も「チューして」「ここ舐めろ」とせまります。

異常だが麻希に助けてもらうしかない岩野は「付き合う」といわざるを得ないことになります。

なんとか外にでることができた岩田。

岩田たちが外にでた瞬間、監禁されていた小屋はカコによって爆破されます。

 

監禁嬢(1巻第4話)のネタバレあらすじと結末

ようやく監禁状態から解放されたが…

外にでた麻希のケータイに岩田との小屋内での出来事が動画で送られてきます。

これは警察に行かせないための口封じです。

その後妻子のもとに帰宅した岩野をまっていたのは、岩野の身を心配していた妻美沙子・そして最愛の娘を抱えてなんとカコが登場!?

監禁嬢ネタバレ結末【1巻2・3・4話】感想

カコだけではなく生徒の麻希もなかなかの狂いようです。

岩田が好きというより、みんなのものを独占できる自分はみんなより上になる、みんなを見下したいという考えの持ち主です。

カコは麻希のそんな心理をうまく操りながら、麻希を見下しているかんじ。

さて衝撃なのは第4話、まさか家にカコがいるとは!ですね。

5話からさらにドキドキ展開の予感です。

 

まだまだ続きが気になったら
→監禁嬢 1巻ネタバレ続きへ

無料試し読みもできます!
⇨漫画【監禁嬢】無料試し読み
(サイト内の検索で「監禁嬢」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です