【漫画】私たちには壁がある1巻~4巻のネタバレと感想!待望5巻も配信開始

こんにちは♩みさきです。
築島治さんの漫画『私たちには壁がある』を読みました。

イケメンだけどお馬鹿でナルなレイタがかわいい幼馴染同士の青春ラブコメ☆
私たちには壁がある。 1巻

<スポンサーリンク>

この先ネタバレもあります♩
先に無料本編を楽しみたい方はクリックしてくださいね!

⇨漫画『私たちには壁がある』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「私たちには壁がある」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

【漫画】私たちには壁がある ネタバレ

1巻から3巻までのハイスピードあらすじ

家が隣同士のおさななじみマコトとレイタ。

彼氏がほしいけどなかなかできないマコトにレイタは「そんなに彼氏ほしいならさ俺が付き合ってやってもいいけど?」といってきた。

レイタと付き合うとか無理と思うマコトはレイタに壁ドンされても揺るがない。

レイタもはじめはふざけているかと思いきや次第に本気モードなかんじになる。

するとマコトはレイタの友人安孫子に彼氏になってもらうことに。

それに焦るレイタ。

安孫子に彼氏役をお願いするもレイタに惹かれはじめるマコト。

マコトへの恋心を自覚する安孫子。

【漫画】私たちには壁がある4巻のネタバレ

安孫子から告白されたマコト

最初にレイタに告白されたときとキモチがなんだか違って信じられない。

一方レイタはマコトと安孫子がキスしたことを知りおちこむ

マコトを押し倒し泣きそうなレイタをみて

マコトも罪悪感で泣いてしまう

ここでマコトはようやくレイタへの恋心を自覚したのだ

しかしその後レイタは嫌がるマコトを押し倒し泣かせたと思い込み

自分は最低だとマコトをさけるようになる。

その後マコトと安孫子はなぜかレイタとマコトの妹幸子のデート現場に尾行にいくことに・・・

【漫画】私たちには壁がある 感想とレビュー

このデート、レイタはマコトの妹から脅迫されたのでしょうがなくいくことになったものでした。

マコトとしてはなぜうちの妹と!?とわけがわかりません。

じつは妹べつに本気でおどしたり、レイタのこと好きとかじゃなくて彼氏が浮気したのでその彼氏へのあてつけ。

おいおいなんだそれという展開でした。

そしてこのあともレイタに気持ちを伝えられないマコト。

そんなとき文化祭で現れたのは我孫子の兄、そしてレイタの前にはマコトの父親が現れます。

そして兄、父親のアドバイス(?)もかりて3人でマコトをかけた衝突というか話し合いがいざはじまる!

⇨漫画『私たちには壁がある』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「私たちには壁がある」と入力して検索してくださいね。

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする