聖者は夜やってくるのネタバレとあらすじ!

漫画【聖者は夜やってくる】

エロ要素が強いホラーサスペンスものです。
闇の悪霊殺し屋と天然処女刑事。
表と裏社会で生きる男と女が事件解決のタッグを組むとどうなるのか?
なんだかんだでラブ要素もありです。
聖者は夜やってくる 1

⇨漫画【聖者は夜やってくる】無料立ち読み
(サイト内の検索で「聖者は夜やってくる」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

漫画『聖者は夜やってくる』あらすじ

刑事の御子崎彩は一家4人刺殺バラバラ事件の現場にきていました。

さてその現場、なかなかの惨状でした。

なんと天井に人間の腸がつるされていたのです・・・。

窓辺にも体から抜かれた内臓がまるでインテリアの置物のようにおかれていました。

 

なんと猟奇的な事件でしょう。

彩はその現場を見た途端吐いてしまいました。

さてそのとき彩は1人の男をみました。彩はその男に見覚えがありました。

 

じつはこの男、いろんな事件の野次馬にまぎれて現場に現れていました。

証拠の写真もいっぱいあります。

といっても事件の犯人は捕まっているものばかり、果たしてその男の正体は?

 

漫画『聖者は夜やってくる』ネタバレ

じつはこの男イオリレイという名の霊能力者。

イオリは悪霊のかかわっていた事件の際現場に現れていたのです。

そしてこの後彩はイオリと出会い事件を解決していきます。

そしていつしか彩はイオリに好意を抱きます。

 

その後彩にも「憑かせ屋」という能力があることがわかり「カノッサ」という能力者集団の集まりに参加。

そこで能力を開発させてイオリの役に立ちたいと考えたのです。

でもこの集団じつはインチキなカルト集団。

その後このカノッサの教祖的存在ヤン老子によって能力者の粛清(ダメな能力者殺せ的な)を提言。

それによって次々に犠牲になる能力者たち・・・

イオリたちはカノッサの暴走をとめにかかる

 

 漫画『聖者は夜やってくる』感想

なんか冒頭、イオリが部屋をでてくとき女性が連絡先をきいてのその答えのセリフが「しらねぇほうがアンタのためだ。

じゃねぇと俺はあんたを殺すことになるからさ」っていうんだけど、絵のせいかセリフのせいかなんか読んでるこっちが恥ずかしくなってきてしまいました。

孤高気取りなセリフなんですけど、う~んなんかハズい!

一見ハードボイルド系なんですがなんかハートフルな場面もあってギャップ萌えです。

絵はちょっと昔の青年誌というかんじでしょうか。

私は特殊能力系の話好きなんで絵より話で楽しめました。

 

⇨漫画【聖者は夜やってくる】無料立ち読み
(サイト内の検索で「聖者は夜やってくる」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です