逃げるは恥だが役に立つネタバレ感想【ドラマ化★楽しみ】

こんにちは♩みさきです。
夜神里奈さんの漫画『逃げるは恥だが役に立つ』をまんが王国で読みました。

逃げるは恥だが役に立つ 1巻

2016年秋ドラマとしてスタートしますね。
このマンガ面白いので、ドラマも楽しみです。
ガッキーもかわいいし、なにげに星野源さん好きなんで。
でもこのサイトは漫画のネタバレサイトなんで、とりあえずドラマを見る前にちょっと書いておきます。

この先ネタバレもあります♩
先に無料本編を楽しみたい方はクリックしてくださいね!

⇨漫画『逃げるは恥だが役に立つ』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「逃げるは恥だが役に立つ」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

逃げるは恥だが役に立つのあらすじをちょこっとネタバレ

25歳、大学院卒、大学卒に比べ院卒に対する世間の目はやさしいものではなく就職活動に失敗したみくりは派遣社員になります。

しかしその派遣社員でさえ切られてしまい、無職になってしまいました。

結婚すればとりあえずいいのかもしれませんが、もちろん相手もいません。

そんな残念が娘のために父親は部下の家の家事代行を提案してきました。

とにかく仕事がはしかったみくり、時給2千円のそのおいしい仕事を引き受けます。

果たしてそのお相手とは!?

逃げるは恥だが役に立つネタバレのあらすじネタバレその後

家事をすることになった津崎さん(36歳独身)は見た目からして冗談が通じなさそうな真面目な人、そして気難しそうな印象でした。

でも逆にハッキリといってくれるのでやりやすく、感謝の言葉をいわれるだけで喜ぶみくり、次第に信頼度もさらにあがり仕事も生き生きと楽しみます。

しかし両親から引っ越しの提案があり、仕事を辞めなければいけないことに悩み始めます。

そして思いついたのは津崎さんと契約結婚してはどうかということでした。

逃げるは恥だが役に立つネタバレ感想

提案してみるも津崎さんに冷静に「あなたはそれでいいのか」といわれ「すみません」といってしまう津崎さんでしたが、その後津崎さんの方から今度は提案され二人は結婚することになりますが、面白いのはここからですね。

他にも同じ系統の漫画はありますが、このマンガはテンポもいいですし、津崎さん、みくり二人とも好きになります。

⇨漫画『逃げるは恥だが役に立つ』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「逃げるは恥だが役に立つ」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です