飢囚獣―ガンドッグ―ネタバレ感想【死刑囚デスゲがスタート】

漫画【飢囚獣―ガンドッグ―】

今日のオススメまんがは「飢囚獣―ガンドッグ―」です。

飢囚獣‐ガンドッグ‐ 1

⇨漫画【飢囚獣―ガンドッグ―】無料立ち読み
(サイト内の検索で「飢囚獣」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

飢囚獣―ガンドッグあらすじネタバレ

渇望者とは心から欲する渇望を具現化できるものです。渇望者は常に飢えています。

今日も1人の渇望者が暴れていました。

その男はフリーター、いままで行った殺人を誇示するかのように被害者たちの頭蓋骨をぶら下げています。

見た目からして趣味悪いですね。

その男を捕まえる任務を与えられた者たちは男に立ち向かいます。男は「お前もこのコレクション(頭蓋骨)にくわえてやる!」と向かってきました。

しかしそんな男の攻撃はクソくらえ!?拘束者と渇望者たちのデスゲーム!

 

飢囚獣―ガンドッグ感想

少年漫画系なんで絵はそんなグロかったりとかはないです。

そして綺麗ですね。デスゲームですがどっちかといえばファンタジーアクションといったかんじです。

トモダチゲームや王様ゲームみたいな心理戦もないかんじ、どっちかといえばわかりやすいバトル漫画というとこです。

といってもまだ1巻しかでていないのでこれからどんな展開になっていくのかわかりませんが…

少年漫画系のバトルアクションな好きな方におすすめです。

 

⇨漫画【飢囚獣―ガンドッグ―】無料立ち読み
(サイト内の検索で「飢囚獣」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です