5時から9時まで ネタバレや感想 最新刊【お坊さん恋愛事情】

スポンサーリンク

こんにちは♩みさきです(^O^)/

今日ご紹介する漫画は、ただいま実写ドラマ放送真っ最中の、話題の作品「5時から9時まで(5→9)」です♩
ストーリー自体は「最初は反発し合っていた男女が徐々に心を通わせる」という、いたってシンプルでありがちなものなのですが、やはり相手がお寺の僧侶であり、考え方や文化が、主人公の潤子と読んでいる多くの女性たちとは大きくかけ離れているところに、この作品の面白さがあります。

5時から9時まで 1

 

待ち伏せや嫉妬は当たり前、何があっても「あなたは私と結婚する」「私はあなたから離れない」と言い続ける星川は、ストーカーギリギリで一歩間違うと本当に危ない人なのですが、その行動の理由全てが潤子への深すぎる程のまっすぐな愛であるので、なんだかんだで憎めません。

「結局、女って愛されたい生き物なんだよな~」と思わせてくれる作品です。
また、潤子と星川以外の登場人物も、一人一人個性的で、色々な事情を抱えた濃い人物揃いのため、他の登場人物同士の恋愛にもワクワクさせられます。
どんな人が読んでも、必ず一人は、好きなキャラクターや自分に重ね合わせてしまうキャラクターに出会える、そんな作品だと思います。

スマホで漫画を読む方法は次の記事を参考にしてくださいね。
電子コミックおすすめサイト3選!数ある中から選んだ理由

「5時から9時まで」あらすじ・ネタバレ

好きなのはご飯よりパン、おしゃれなハイブランドのハイヒールに、おいしいコーヒー・・・。

そんな、海外での生活を夢見ながら英会話教室で働く主人公の潤子が出会ったのは、考え方や言葉遣いなど「色々とズレてる」お坊さん、星川高嶺。

ひょんなきっかけから潤子を結婚相手と勝手に見定めた星川は、潤子を「寺の嫁」として迎え入れるべく、ストーカーギリギリの猛アタックを開始する!

はじめは「あなたと結婚することはありえない」と突っぱねていた潤子も、星川の、時に優しく時に強引なアタックにだんだん心を動かされ、いつのまにか彼が気になるように。

だが、潤子の周りには、大学時代からの友達で実は潤子のことを好きなエリート・三嶋や、恋より仕事に力生きた方が良いと諭す主任の清宮、潤子にヒトメボレし英会話教室に通う、過去の心のキズから女装をしている由希など、一筋縄ではいかない男がいっぱいで・・・!

正反対な趣向を持つ潤子と星川、そして潤子を取り巻く人々の、他にはどこにもない、ユーモアとロマンス、時々危険がいっぱいのラブストーリーです。

登場人物

和より洋を好み、将来は海外で生活することを夢見て英会話教室で働いている主人公の桜庭潤子。

潤子を結婚相手であると決めつけ猛アタックする、大きな寺の跡継ぎとして期待されている星川高嶺。

大学時代からの友人だが実は潤子に恋心を抱いているエリート商社マンの三嶋 聡。

男にだらしないように見えて実はピュアな一面も持ち、三嶋が気になっている毛利 まさこ。

そのまさこを気に入って声をかける女ったらしの高校生蜂屋 蓮司。

クールビューティに見えて実はオタクで処女であり、それを隠している潤子の同僚の山淵 百絵。

潤子に思いをよせる、過去の心のキズから女装をしている男子高生里中 由希。

潤子に「恋より仕事に生きるべき」と諭す、英会話教室本部主任の清宮真言

 

など、個性あふれる登場人物がいっぱい。

スマホで漫画を読む方法は次の記事を参考にしてくださいね。
電子コミックおすすめサイト3選!数ある中から選んだ理由

テレビドラマ化された人気の話題作です♩

相原実貴の漫画ネタバレ・あらすじ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。