監禁嬢のネタバレ結末(2巻9話)と感想。「寝ているときまで安らげない岩野」

監禁嬢のネタバレ結末(2巻9話)と感想。「寝ているときまで安らげない岩野」

カコから妻子を守るため、妻子を親戚の家にしばらく避難させることを決意した岩野。
9話は妻子と離れる日の岩野の夢からはじまります。

→監禁嬢2巻8話のあらすじ

監禁嬢 1

⇨漫画【監禁嬢】無料試し読み
(サイト内の検索で「監禁嬢」と入力して検索!)

⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

監禁嬢のあらすじネタバレ結末第9話

夢の中でも女たちに翻弄される岩野

夜の学校で麻希にされるがままの岩野。

そこにはなんと妻の美沙子とヒワが…

「美沙子許してくれ」

その後美沙子が

「次、移動教室にならはります」

といってなぜか電車の中。

きこえてくるのは意味不明な言葉たち…。

女たちにされるがままの岩野は「ごめんなさい」と謝りつづけ最後にはまたカコが…

そして岩野は目を覚ましました。

悪夢をみていたようです。

目の前には妻と娘が寝ていました。

そして岩野は妻のスマホを悪いとわかりつつも、カコの情報を得るために覗きます。

その後妻と娘を安全のため叔父の家で待機するよう送り出し、その後は学校で麻希と話します。

そして麻希にカコへの反撃を考えていることを明かします。

 

監禁嬢のあらすじネタバレ感想第9話

岩野の悪夢は怖いですね~。

夢でもまったく安らげないというね。

ただ岩野だってやられっぱなしじゃない!

これからカコへの反撃も考えているということで楽しみです。

それにしても美沙子のカコへの信頼はなかなか厚いようです。

1年以上前から友人のような関係ということで、カコの計画力の高さに驚きです。

そして人の心理を動かすのも上手いかんじ。

さて麻希は岩野の味方なのか、カコの味方なのかも気になるところです。

岩野もよく麻希にカコに反撃すること簡単にはなすな~って思っちゃいました。

もし麻希がカコ側だったら、カコに簡単に情報いっちゃうのにね。

ではまた10話にて。

まだまだ続きが気になったら
→監禁嬢 2巻10話ネタバレ続きへ

無料試し読みはこちら
⇨漫画【監禁嬢】無料試し読み
(サイト内の検索で「監禁嬢」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です