漫画 ギフト±(ギフトプラスマイナス)ネタバレ 衝撃的なストーリーに釘付け! 

こんにちは♩みさきです。

今日ご紹介する漫画はナガテ ユカ作の『ギフト±(ギフトプラスマイナス)』です。

 

「生きる価値のない人間」は臓器を売り払ってサヨウナラ

と衝撃的な一文!!

主人公の環はごくごくふつうの女子高生に見えますが。。。。

実は裏の世界で臓器売買を手がける女子高生。

暴力や性犯罪をなんども繰り返し、更生の見込みのない犯罪者。道徳的に悪な犯罪者などがターゲットになる。

生きていても価値がないのなら、命を必要としているひとへ「命を再分配する」

主人公の環は誰も気がつかない匂いを嗅ぎつけ、犯罪の現場で獲物を確保する。

そこに感情の起伏はなく冷酷かつ淡々と仕事をする。

 

最近おこる残虐な犯罪をみれば、このストーリーも仕方がないのかなと思います。

が、あまりにも斬新でストーリーとしてはギリギリ感満載。

でも、そこがすごく面白く読み手を引きつける漫画「ギフト±(ギフトプラスマイナス)」

背景には、臓器移植をめぐる現在の状況が大きく関わっていると思います。

日々進化する残虐な犯罪事件を思うと、社会的に「生きる価値のない人間」が存在し、どのように共存するのか。

普段考えたことのない社会問題への警鐘コミックだと思いました。

主人公の女子高生環が、淡々と作業として臓器を取り出すシーンはちょっと怖いです。

スマホで漫画を読む方法は次の記事を参考にしてくださいね。
電子コミックおすすめサイト3選!数ある中から選んだ理由

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。