【漫画】おとむらいさんのネタバレと感想 葬儀屋を舞台にした笑って泣ける漫画!

こんにちは♩みさきです。
大谷紀子さんの漫画『おとむらいさん』を読みました。

売れない脇役女優はある日葬儀の司会をやることに・・・そこでくりひろげられるさまざまな人間ドラマ、笑って泣ける漫画です!

<スポンサーリンク>

この先ネタバレもあります♩
先に無料本編を楽しみたい方はクリックしてくださいね!

⇨漫画『おとむらいさん』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「おとむらいさん」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!
おとむらいさん 1巻

【漫画】おとむらいさん ネタバレ

売れない脇役女優はある日葬儀の司会をやることに・・・そこでくりひろげられるさまざまな人間ドラマ、笑って泣ける漫画です!

売れない女優のもとにやってきた司会の仕事

不幸な女性役ばかり演じる(脇役のみ)女優

音村いづみ女優歴10年

スタッフに不幸役や死体役で褒められることは多いものの

正直売れない女優である

マネージャーにまで女優であることを忘れられているような扱い

主役としての花がなくて悪かったわね・・・

でも女優の仕事は来週どころか来月もなくて素人と思われても無理はない

さて家に帰る途中知り合いの花屋さん

杉浦くんにばったり

杉浦くんはいづみがいた撮影現場でみた主演女優が輝いていたとうれしそう

いやその現場私もいたんですけどね( ̄∇ ̄;)ハハハ

あんな輝く女優さんがいると私なんてどうせね

と落ち込んでいると杉浦くんは即席の花束をプレゼントしてくれました

そして落ち込むいづみに声がいいから声をつかう仕事をすれば?と進めてくれました

その気遣いに喜ぶいづみ

しかしいづみには女優として頑張りたい理由がありました。

それは女優を志すきっかけになった監督と一緒に仕事をすること。

それだけを目標に売れない女優でもずっとがんばってきたいづみ。

しかしその監督ある日のニュースで突然の引退宣言!?

【漫画】おとむらいさん 感想とレビュー

いづみはどん底に落ち込みます

するとたまたま杉浦くんにある会場の司会をしてほしいをいう仕事をまかされました

監督の件で落ち込んでいたいづみでしたが仕事があるのはありがたいと

結婚式の司会を引き受けます

しかし当日会場にいくとそこはどう見ても華やかな結婚式会場ではなくて!?

タイトルと表紙からして葬儀屋の話なんだろうなとは思いましたがまさか女優がやるなんて!そこには驚きました。監督の件は残念でしたけどね、その監督一筋でここまでやってきたいづみは根性あるなと感心します。さてこのあといづみは葬儀屋の産神という男にあいます。そいつはドラマに関して「偽物のドラマって興味がもてない」という言葉にいづみは激怒。はたしてギャフンといわせることができるのか

私は電子コミックで漫画を読んでいます♩
コミなびなら、会員登録不要の無料試し読みがあるので是非チェックしてみてくださいね!
⇨おとむらいさん無料試し読みはこちらから。
(※クリックして「おとむらいさん」で検索)

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする