【漫画】師匠シリーズ―師事―第1巻 ネタバレと感想 オカルト×僕×師匠

スポンサーリンク
未分類

こんにちは♩みさきです。
片山愁さん・ウニさんの漫画『師匠シリーズ―師事―』をまんが王国で読みました。

「師匠シリーズ」って知ってる?結構ネットで話題になっている(なってた?)ホラー系なんだけど(ホラーといってもソフト系)・・・みさきじつはこの「師匠シリーズ」が大好き♡
Youtubeで何回も聞いてたんだけどまさかその師匠が先月から漫画として3巻同時電子配信開始してたとは!私としたことが出遅れたな・・・
もしまだ知らない人は漫画&ネット上の小説or朗読系 両方読むまたは見ることをオススメ☆


この先ネタバレもあります♩
先に無料本編を楽しみたい方はクリックしてくださいね!

⇨漫画『師匠シリーズ―師事―』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「師匠シリーズ」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

【漫画】師匠シリーズ―師事― ネタバレ

「こんな暗闇のどこが怖いんだ?目をつぶってみろ・・それがこの世で最も深い暗闇だ―・・」

あれは1997年のこと

僕は田舎から大学進学のために都会にでて一人暮らしをはじめた

そしてはじまった大学生活 とくべつな興味もないまま

とりあえずで入ったサークル

そこにあの人はいた

元々霊感が強い僕は子供のころからオカルトの類はよく経験していて

そのくせオカルト系の話をきくのが大好きだった

そして1人暮らしがはじまった当初 僕は金縛りによく悩まされていた

新入生歓迎サークルでの飲み会

僕は先輩達になにか面白い話でもしろと言われたのでコワい話を語ることにした

そして語りおわった時 一人の先輩が僕に近づきこういったのだ

「キミいいよ 実にいい」

それがあの先輩との出会い

その先輩は院生で仏教美術を専攻している人だった

僕はその先輩に引き続きコワい話や最近の金縛り事情を話しはじめた

話し終えると先輩は「面白いところへ連れていってやるよ♪」といいはじめ・

僕は先輩についていくにした

先輩が言った面白いところ・・・

それはなぜか飲み会があった場所からは遠く離れた普通の「ファミレス」だった

僕がきょとんとしていると先輩はにんまりし

「ここな、出るよ 僕のお気にいり♪」

・・・出るって?まさか?

【漫画】師匠シリーズ―師事― 感想とレビュー

オカルト大好きな主人公がたまたま入ったサークル(オカルト系ではないと思われる)にいたなんだか変わった先輩。

じつは霊感もちの主人公以上によく見える人。

そのうえ結構ヤバイ場所でやんちゃ(笑)しちゃう人(このやんちゃしちゃう部分にみさきは惚れた♡)主人公の僕はこの「お気に入りのよく出るファミレス」以外にもいろんなところにつれまわされます。

そしてその先輩を「師匠」と慕いはじめます。そう、師匠が失踪するあの日までは・・・ってかんじ。

主人公はイメージどおりのへタレ系に描かれていてよかったです。

対する師匠はもともと知ってたみさきのイメージではもっとバカそうな面もあるんですけど漫画はちょっとクール系イケメンすぎるというカッコよくかかれすぎ笑!!まぁこれはこれで楽しめるけど☆

私は電子コミックで漫画を読んでいます♩
まんが王国なら、会員登録不要の無料試し読みがあるので是非チェックしてみてくださいね!
⇨師匠シリーズ―師事―はこちらから。

(※クリックして「師匠シリーズ」で検索)

 

 

未分類
漫画を読むならU-NEXTが熱い!
「電子コミックを無料で読みたい」「電子コミック初心者」におすすめなのがU-NEXTの電子書籍。U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが、実は最新のコミックも読めちゃうんですよ。 今なら31日間無料トライアルが実施されています。 電子コミックを試してみるチャンスですよ!
スポンサーリンク
漫画のへや
タイトルとURLをコピーしました