アイアムアヒーロー 漫画の無料ネタバレと結末 話題の首都圏パニックホラー

漫画【アイアムアヒーロー】

先月映画化にもなったこの作品。
失礼ながら人物の顔は好みじゃないんですけど、絵のレベルはめっちゃ高いなと感じます。
だからセリフがないシーンでも絵で説明させる力がすごい。
表紙だけみるとグロイ感はないですが意外とグロイのもいい。
とくに2巻以降からグロさとワケのわからない不気味さが凄い!

⇨漫画【アイアムアヒーロー】無料試し読み
(サイト内の検索で「アイアムアヒーロー」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

漫画『アイアムアヒーロー』ネタバレ

彼女の部屋を訪れると彼女の様子がなんだかおかしい

鈴木 英雄(35歳)は漫画家をめざしこの年齢でもまだアシスタント生活。

そんな自分の残念さを隠すように英雄の生活は沢山の妄想であふれている。

たとえば部屋の中にはよく「矢島」という後輩のような男が現れる(もちろん妄想)

矢島はいつも英雄のやることや考え方を「すげーっすね!」ってかんじで褒めてくれる

他英雄の部屋にはよく幽霊と思われる女がいたるところで出る

そいつらに対抗するために自作の魔方陣をつくりライフルを構えつぶやく

アイ アム ア ヒーロー

そう英雄は世界を救うヒーローなのだ(妄想というか夢?)

こんな英雄に彼女はいないと思われるだろうがじつは「てっこ」という恋人がいる

ある日彼女の家を訪れた英雄

部屋をノックするまえからなにやら異臭が気になっていた

ノックしても返事がないのでドア付属の郵便受けから中を覗いてみる

そこからベッドの上にねる彼女の姿がみえた

英雄に気づいたらしく起き上がり玄関にちかづいてきた

しかしなにか変だ

彼女は四つんばい状態で歩いてくる

その体にはまるで毛細血管がうきでているような模様が

そして郵便うけに迫る顔をみた瞬間・・・

彼女の変わり果てた顔がそこにあって!?

 漫画『アイアムアヒーロー』感想

基本的にこの「アイアムアヒーロー」1巻って主人公の人間関係や人物についての説明のため怖いとかグロイとか感じるシーンがほとんどでないんですよ。

そこでフーンこんな感じかと油断したところへ1巻の最後の最後でサープーラーイーズーってかんじでグロイ彼女が登場!

この少しずつ迫ってくる感、あくまで英雄が覗く郵便受けからの景色に怖さがよく現れていました。

絵もさることながら魅せ方が上手いです!

なので面白くなってくるのは、グロさを感じられるのはまさにこれからなんですよ!これから!!

⇨漫画【アイアムアヒーロー】無料試し読み
(サイト内の検索で「アイアムアヒーロー」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です