母という女~実娘シンデレラ~のネタバレを結末まで!&感想

こんにちは♩みさきです。
『母という女~実娘シンデレラ~』を読みました。

母という女〜実娘シンデレラ〜

交友関係から趣味まで干渉してくる完璧な母親、もう息がつまりそう!!
弟や妹にはそれほど厳しくないのに、なんで私ばっかり!!
母と娘の確執を描いた和田海里さんの「母という女~実娘シンデレラ~」を結末までネタバレします!

この先ネタバレもあります♩
先に無料本編を楽しみたい方はクリックしてくださいね!

母という女~実娘シンデレラ~のあらすじは?(ネタバレあり)

彩子は地元でも大きな家の長女。

母親はまさに本家の嫁、祖父母たちからも「できた嫁」といつもいってもらえるほどの完璧ぶりと高いプライドをもっています。

そしてそれは子育てでも容赦しません。

自分で買った服は捨てられ、交友関係もあの子と遊ぶななどと干渉される日々…

それにずっと耐えてきた彩子は高校卒業後、就職してから自由なお金がふえ買い物をしまくり、お金に困った彩子は母親の預金に復讐も兼ねて手をだします。

 

母という女~実娘シンデレラ~の結末と感想は?(ネタバレあり)

次第に復讐が目的か買い物が目的かわからなくなった彩子。

しかし今の夫と出会い結婚、娘が生まれた今はちょっと母の気持ちもわかるように。

これからきっと母と前より腹を割って話せる予感です。

親って完璧そうですが、子供と同じ一人の人間。

ちょっと間違ってしまって後悔することもあります。

これからという終わり方がよかった漫画でした。

 

⇨漫画『母という女~実娘シンデレラ~』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「実娘シンデレラ」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です