【漫画】はたらく細胞 ネタバレと感想 今日も元気に菌と戦います!

こんにちは♩みさきです。
清水茜さんの漫画『はたらく細胞』を読みました。

初めて見たときからアナタのことずっと気になっていたんです!はたらく細胞さん
ちょっと前からネットより書店店頭でPOPつきで紹介されていてついに手にとりました!!
私が大好きなキャラクター系漫画☆もちろんタイトルどおり主役は私たちの体の中にいる細胞たち!
学生のみなさんこれをよめば「生物」の勉強にもなるかもよん♪

<スポンサーリンク>

この先ネタバレもあります♩
先に無料本編を楽しみたい方はクリックしてくださいね!

漫画『はたらく細胞』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「はたらく細胞」と入力して検索してくださいね。

【漫画】はたらく細胞 ネタバレ

今日もアナタの体の中では細胞たちが24時間働いています

赤血球は今日も配達に大急ぎだった

「お待たせしましたー こちら本日分の酸素になります!ハンコお願いしまーす」

「ドーモー」

そのとき地面になにやらヒビが・・・そしてその後大爆発!!!

「うぉーっ!!血管内皮細胞がー!!」

地面からなにやら宇宙人のような生物がわらわらとやってきた

「ほーなかなか居心地のよさそうなところじゃねぇか。よしココは今日から俺達の国だ!」

やばいコイツらはだ!!

このままではこの体が侵されてしまう!!

そこへ菌の体をガシッともちあげメリメリメリと力づくで破壊するモノが!

皆の味方 白血球だ!

「こちら白血球 侵入した細菌の駆除完了」

は~怖かった・・・

赤血球は配達の続きをまたはじめる

次の配達は酸素を肺まで届けることだ

しかし迷子になってしまった・・・

えーとココ?

「あら?ここは脾臓ですけど?」とマクロファージ

・・・ん?ここか??

「アホっここはリンパ管だ!」とリンパ管

えーっとここ?

ドアをあけると あれ?さっきの・・・菌!????

じつは菌はまだ全員死んでいなかったのだ

そして菌が赤血球に襲い掛かってきた!!

すると・・・

「見つけたぞっっこの野郎!死ね!!雑菌がっっ!!!」

細胞たちの正義の味方 白血球が再びやってきた!

「くそっヤツは肺炎球菌だ!早く殺さなければこの体がっっ」

こうして赤血球の助けもすこしかりながら

白血球と肺炎球菌との激しい攻防戦がスタートした!

がんばれ!白血球!!この体は君にかかっている・・・

すまんこの体、免疫力が低下していて本日の白血球は人手不足なんだ!!

 

【漫画】はたらく細胞 感想とレビュー

この「はたらく細胞」いいですね。

本当読んでると生物の教科書思い出しました。リアルに勉強に役立ちそう。

それにしてもとても正義の味方っぽくない目つきをしている(どっちかといえばヤバイ人の目)白血球さんいいですね。

血小板とかもかわいいです。

 

私は電子コミックで漫画を読んでいます♩
コミなびなら、会員登録不要の無料試し読みがあるので是非チェックしてみてくださいね!

漫画『はたらく細胞』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「はたらく細胞」と入力して検索してくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です