漫画・ホムンクルス1巻のネタバレと感想②

スポンサーリンク
未分類

漫画『ホムンクルス』

ホームレス一歩手前の男の前に舞い込んだ、おいしい仕事は報酬70万円の人体実験?!

ホムンクルス以下ネタバレ含みますのでご注意ください!
『ホムンクルス』はじっくり試し読みができますので先に本編を読まれることをオススメします♩

⇨漫画『ホムンクルス』無料試し読み
(サイト内検索窓で『ホムンクルス』と入力して検索)

漫画『ホムンクルス』ネタバレ トレパネーション

ホームレスと一般人の狭間にいる男

名前は名越進 34歳

とりあえず今日も車で野宿しようと止めた道路で

突然窓をノックされた

「開けてください、怪しいものじゃありません」

声は男、ノックした手にはゴツイ感じの指輪とタトゥー

のぞいた顔には鼻や耳のピアスが光っている

この男さっきも公園にいなかったか

そう木の影からコソコソ録画していた男だ

この男は名越に頼みたい仕事があるとのこと

その仕事の報酬は70万

怪しい・・・

男は名越が返事をする前にテキパキと説明用の紙をフロントガラスに貼りはじめた

その紙には「トレパネーション」

トレパネーションとは頭蓋骨に穴を開けて第六感が芽生えるかどうかの人体実験

ちなみに第六感とはオカルト的に霊がみえたり

テレパシーやサイコキネスなどの超能力のことである。

こいつ、頭だいじょうぶか?

ただ男の目は真剣だった

そして男がいうには名越じゃないとだめらしい

世の中にホームレスはいっぱいいる

ホームレスじゃなくてもお金に困っている人間はいっぱいいる

男は目の前にある一流ホテルに目をむけていう

「ホームレスが集まる公園」と「常識人の通う一流ホテル」

名越がその狭間にいる人間だからと

⇨漫画『ホムンクルス 』無料試し読み
(サイト内検索窓で『ホムンクルス 』と入力して検索)

漫画『ホムンクルス 1話』感想②

70万円の人体実験アナタならどうしますか・・・?

私だったらごめんです。

しかも頭でしょ頭!心臓と同じくらい危険度高すぎるわ!!

失敗したら死ぬどころか植物状態や重度障害のまま生きつづけることだって・・・

そう考えると70万は安すぎるだろ!!

しかも人体実験の理由自体が第六感とか怪しすぎ。

いや、そんな霊みえるようになるとか望まないし、超能力は場合によってというか日常的に役立ちそうなのはちょっと欲しい気もするけど(オイオイ)。

というかコレだれでもいいわけではなくて、名越がホームレスでもなく一般人でもなく「狭間」にいる人だから選んだという。

面白がっているのか騙す気なのか、怪しい!では次回、怪しい男にもちこまれた怪しい話に対する名越の答えです☆、

⇨漫画『ホムンクルス』無料試し読み
(サイト内検索窓で『ホムンクルス』と入力して検索)

 

タイトルとURLをコピーしました