【漫画】Deep Love―Real― ネタバレと感想 人気携帯小説を漫画化

こんにちは♩みさきです。
TetsuYoshiさんの漫画『Deep Love―Real―』をまんが王国で読みました。

携帯小説として大ヒットした「DEEP LOVE」。
この漫画はその小説の登場人物であった「義之」を主人公にした話です☆
絵はちょっとイマイチですが話はハマリますね!
今ならまんが王国で1巻無料で試し読みできます

この先ネタバレもあります♩
先に無料本編を楽しみたい方はクリックしてくださいね!

⇨漫画『Deep Love―Real―』は無料試し読みがあります。
※クリックしてトップ画面の検索窓に「Deep Love―Real―」と入力して検索してくださいね。
⇨パソコンの方はこちらから!

【漫画】Deep Love―Real― ネタバレ

15歳・・・アユと初めてあった頃の僕は泣いていたね

「アユ、神様っていると思う?」

「いないと思う。だって神様がいるなら どうして義之を・・・」
・・・そんなこといわないでアユ、意味があるんだよ。きっと―・・

だっておかげでアユに出会えたんだから―・・・

僕は15歳のあの出来事以来 涙を流すことはなくなった

 

それから3年後の現在 東京渋谷

義之(18歳)はホストクラブの面接にきていた

その「プラチナ」というクラブオーナー 拓

17歳でホストになりNO1ホストとしてこの世界でトップの座を保ちその後オーナーとして独立 現在25歳

拓が思うに今時の若者はホストを舐めきっている奴らが多い

ホストになれば金を簡単にかせげると思っている奴らばかりだ

じつはホストとして生き残る連中は意外と少ない

今日の面接もそんなパッとしない奴らばかりだ

ただその中で一人突き刺さるような冷たい目をする義之にはなにか特別なものをかんじた

「なんでホストをやりたいんだ?」

「知りたいから?」

・・・なにを?

「やめておけ。第一自分を売れるのか?」

義之はキッパリとブレなく答えた

「売れます」

そして義之はホストとして働くことになる。

果たしてそのさきに義之を待つものは・・・?

【漫画】Deep Love―Real― 感想とレビュー

小説読んだことあるんですけどアユの物語、レイナの物語など・・・

どれも読みながら泣いたのを覚えています。

この義之の物語も読んだことあったんですけど、あれは何年前のことやら・・・

この漫画を読んで懐かしさもでてきました。

1巻あっという間によんじゃいました。
たしか19巻まであるんですけど数時間あれば一気に読んでしまいそうです!大人買いだー!!

私は電子コミックで漫画を読んでいます♩
まんが王国なら、会員登録不要の無料試し読みがあるので是非チェックしてみてくださいね!
⇨Deep Love―Real―本編はこちらから。

(※クリックして「Deep Love」で検索)

 

 

   動画配信だけじゃない!「U-NEXT」  

U-NEXTは映画やドラマの動画配信サービスとして有名ですが、実は70誌以上の雑誌や漫画が読めるんですよ。

31日間の無料トライアルを利用すれば、600円分のポイントがもらえるため、最新の漫画が無料で読めるチャンス!
もちろん70誌以上の雑誌も読み放題なので是非チェックしてくださいね。

漫画だけでなく動画や映画も楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(ユーネクスト)