【漫画】L・DK ネタバレと感想

こんにちは♩みさきです。
渡辺あゆさんの『L・DK』を読みました♩

一人暮らしの女子高生・葵(あおい)の隣に引っ越してきたのは、親友をフッたばかりの超ワガママな学園王子!! パニック寸前の葵に、「ハプニングのせいで’同居’しなくちゃならない」という、とんでもない運命が降りかかる!! 冷血漢で大嫌いなヤツ……のはず……なのに──。揺れるココロはもうドキドキ。ひとつ屋根の下、青春ラブストーリー。

ネタバレが嫌いな方は本編へどうぞ!無料試し読みもあります♩

<スポンサーリンク>

⇨漫画『L・DK』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「L・DK」又は「渡辺あゆ」と入力して検索してくださいね。

⇨パソコンの方はこちらから!(ブックライブ)
※今ならブックライブで読むと1巻が無料で読めちゃいます♩
期間限定なのでお早めに!

【漫画】L・DK ネタバレやあらすじ

なんて偶然!?隣に冷徹王子が引っ越してきた!!

うちの学校には久我山 柊冬という王子がいる

私、西森 葵は今その王子に足をつかって壁ドンしている

足をつかっていることからわかると思うがべつに王子に迫っているわけではない

私は王子ことコイツに怒っているんだ

友人の萌は一週間前、コイツに告白した

するとコイツは萌に言ったのだ

「そんなもん渡されてもキモイんだけど」と

あの子が告白するためにどれだけ勇気だしたと思ってんの?!

私が問うと「うざい、目障り、興味ない、あんたにも当てはまる」

そういってアイツは去った

私はこのとき思った、王子といってもコイツは顔だけだって、その中身は冷徹だって!

まさかそんなアイツが一人暮らしをしている私の家の隣に越してくるなんてそのときは考えもしていなかった・・・

隣から引越しの挨拶にきたアイツをみて私は固まった(固まったのはアイツもだけど)

世の中、なんて偶然がおこるかわからないものだわ

すると隣のアイツの家からなにか倒れるようなすごい音が・・・

私は隣にいって「大丈夫!?」と声をかけた

するとアイツが倒れこんできたんだ・・・

どうやらバイト三昧で疲れたうえに腹が減って死にそうだとのこと

私はとりあえずあるもので適当にご飯をつくった

アイツはご飯を食べると「うまい」といった

そのかわいい顔に私は衝撃をうけた

子供っぽいような、こんな顔もするんだ

後日再び私はアイツの家でご飯をつくることなった

そのときガスカンロの火加減を間違えスプリンクラーが作動してしまい

アイツの部屋が水浸しに・・・あぁ、やってしまったぁぁぁ!!!!

大家さんの話では復旧に時間がかかるとのこと

責任をとるため、アイツを私の部屋に住まわせることとなった

そして学校の王子と私の同居生活がスタートしたのだ

同じ部屋で布団は毎日隣同士、私を気にせずにアイツは目の前で着替えはじめたり、お風呂で鉢合わせしちゃったり、ドキドキの連続の日々。

あぁ神様・・・私の心臓はいつまでもつのでしょうか?

【漫画】L・DK 感想

イケメン王子様との同居生活のイメージ

学園のイケメン王子様とドキドキの同居生活ストーリーって少女マンガの王道っぽいですよね。

まぁ第一(?)印象はお互いあんまりよくないみたいですけど、女の子だったら自分の手料理食べて学校では見せないようなかわいい顔をイケメンにされた日にゃキュンとしちゃいますよね。

自分だけが知っている男性の顔ってなんか特別なかんじで他の人にみせないで!って気持ちになっちゃいます。

さて王子とのドキドキの同居生活、もし誰かにバレたら大変なことになりそうな予感です・・・心臓止まらないよう頑張れ葵!

⇨漫画『L・DK』はこちらからどうぞ
※クリックしてトップ画面の検索窓に「L・DK」又は「渡辺あゆ」と入力して検索してくださいね。

⇨パソコンの方はこちらから!(ブックライブ)
※今ならブックライブで読むと1巻が無料で読めちゃいます♩
期間限定なのでお早めに!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です